仮想通貨(暗号通貨)を完全無料でもらう方法


仮想通貨(暗号資産)投資は、乱高下が激しくて恐いと多くの人が思っていると思います。


そういった方には、無料で仮想通貨(暗号資産)をもらうサービスを利用することをおすすめします。

おみくじを引くだけで、1円も支払うことはありません。
無料でもらうのですから、いくら価格が乱高下しても少なくとも損はありません。

確かに、ほんのわずかずつしかもらえませんが、毎日やっていれば、塵も積もれば何とやら。

さらには、2つの仮想通貨で同様のサービスを受ければ、2倍、5つの仮想通貨をやれば5倍、10の仮想通貨でやれば10倍になります。

今回は、おみくじでさまざまな仮想通貨を無料でもらえるサービスをご紹介しましょう。

どの仮想通貨もおみくじを引けるのは1時間ごとです。
画面の「くじを引く」ボタンをクリックするだけです。

ビットコイン(BTC)を無料でもらう

まず最初は、みなさんおなじみのビットコイン(BTC)です。


ビットコイン(BTC)は、仮想通貨の中で圧倒的最大の時価総額を誇ります。

ビットコイン(BTC)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でビットコイン(BTC)をゲット(freebitcoin)

スポンサーリンク

イーサリアム(ETH)を無料でもらう

次は、イーサリアム(ETH)です。


イーサリアム(ETH)は、ビットコインの次に時価総額が多い仮想通貨です。
イーサリアムは、Vitalik Buterinによって2013年に考案され、2015年に全世界に公開されました。
ビットコインが価値の保存や決済システムを目指している事に対して、 イーサリアムはあらゆるアプリケーションのプラットフォームになる事を目指しています。

イーサリアム(ETH)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でイーサリアム(ETH)をゲット(freeethereume)

スポンサーリンク

カルダノ(ADA)を無料でもらう

3番めに紹介するのは、カルダノ(ADA)です。


カルダノ(ADA)は、チャールズ・ホスキンソン率いるIOHK(インプット・アウトプット・香港)によって開発され、プロジェクト全体は非営利団体であるカルダノファンデーションによって管理されています。

カルダノ(ADA)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でカルダノ(ADA)をゲット(freecardano)

スポンサーリンク

バイナンスコイン(BNB)を無料でもらう

4番めに紹介するのは、バイナンスコイン(BNB)です。


バイナンスコイン(BNB)は、海外大手バイナンス取引所が発行している取引所トークンです。
機能として、4半期ごとにバイナンス取引所の利益の20%で、買い戻され焼却されます。

バイナンスコイン(BNB)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でバイナンスコイン(BNB)をゲット(freebinancecoin)

スポンサーリンク

リップル(XRP)を無料でもらう

5番めに紹介するのは、リップル(XRP)です。


リップル(XRP)は、Ripple社が発行主体の、RippleNetに最適化された高速な決済用仮想通貨です。

リップル(XRP)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でリップル(XRP)をゲット(coinfaucet)

ライトコイン(LTC)を無料でもらう

6番めに紹介するのは、ライトコイン(LTC)です。


ライトコイン(LTC)は、2011年10月に公開された暗号資産です。
ビットコインが抱える問題を元に、チャーリー・リー氏によって作成され、送金スピードやマイニングアルゴリズムはよりスピーディーに、より公平性を保てるように作られています。
巷ではビットコイントが金で、ライトコインは銀と言われてもいます。

ライトコイン(LTC)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でライトコイン(LTC)をゲット(free-ltc)

トロン(TRX)を無料でもらう

7番めに紹介するのは、トロン(TRX)です。


トロン(TRX)は、TRON Foundationで発行される暗号資産です。
当初はイーサリアムネットワーク上でTRONプロトコルが動いていましたが、後にTRON独自のネットワークに移行しました。

トロン(TRX)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でトロン(TRX)をゲット(free-tron)

ネオ(NEO)を無料でもらう

8番めに紹介するのは、ネオ(NEO)です。


ネオ(NEO)は、前身Antshares(ANS)が2017年7月にリブランディングして誕生した暗号資産です。
ネオは、「中国のイーサリアム」と呼ばれています。
イーサリアムとの大きな違いは承認スピードの速さです。

ネオ(NEO)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でネオ(NEO)をゲット(freeneo)

ダッシュ(DASH)を無料でもらう

9番めに紹介するのは、ダッシュ(DASH)です。


ダッシュ(DASH)は、は2014年にビットコインからフォークして生まれたアルトコインです。
ダッシュの大きな特徴は、プライバシー送金機能が備わっている事と、承認スピードが速い事です。

ダッシュ(DASH)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でダッシュ(DASH)をゲット(freedash)

ネム(XEM)を無料でもらう

最後に紹介するのは、ネム(XEM)です。


ネム(XEM)は、2015年3月、Bitcointalkのフォーラムにてutopianfutureという人物によって作り出されたアルトコインです。
NEMはNew Economy Movement(新しい経済圏)の略称であり、公平な世界、金銭的な自由を得る事を目的とした仮想通貨です。

ネム(XEM)を無料でもらえるのは、このサイトです。

無料でネム(XEM)をゲット(freenem)