ふるさと納税をさらにお得にする方法|クレカ、マイルなど

「ふるさと納税」の言葉ぐらいは聞いたことはありますよね。 「ふるさと納税」をもうやっている、という方も多いと思います。 ふるさと納税は、本当にお得な制度ですよね。 でも、ふるさと納税をもっと、もっとお得にする方法があるのです。 そこで今回は、ふるさと納税をもっとお得にする方法をご紹介します。
スポンサードリンク
  

ふるさと納税をさらにお得に|ふるさと納税とは

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、自分が好きな日本国内の好きな都道府県や市町村に寄付することにより、寄付した額の一定額が所得税または住民税から引いてもらえる制度です。 寄付した地方自治体によっては、そのお礼としてその土地の特産品などを送るところがあって、とても人気になっています。

ふるさと納税限度額以内がお得

ふるさと納税の控除額は、寄付した人の所得によって異なります。 しかし共通するのは、所得に対して一定限度に達するまでの寄付額ならば、2000円を超える寄付金額の全額が控除されることです。 つまり、実質2000円の負担で、各地から送られてくるお礼の品がもらえると考えることができます。 もらえる品をお金に換算して2000円を超えれば、「得した」と言えますね。 たとえば、一定の限度が4万円だとした場合、3万円のふるさと納税をしたときには、所得税または住民税から28,000円の控除を受けられます。 そして、ふるさと納税のお礼として送られてきたものをお金に換算したら5000円だったとしましょう。 そうすると、実質2000円(3万円-2.8万円)の負担で5000円の特産品がもらえたことになりますから、差し引き3000円得したことになります。 なお、そのふるさと納税の一定限度額を超えた場合には、その超えた金額については、所得税や住民税からは控除されず、自己負担となります。
スポンサードリンク

ふるさと納税をさらにお得に|クレジットカードポイントを獲得

ふるさと納税サイトが便利

ふるさと納税をする際には、自治体のサイトに行くのではなく、「ふるさと納税サイト」と呼ばれる情報サイトから行うと便利です。 各地の返礼品が紹介され、さまざまな検索方法で最適なふるさと納税先を見つけることができます。 「ふるさと納税サイト」のうち、利用者が多いサイトには、次のものがあります。
・ふるり         
・ふるさとチョイス
・さとふる        
・ふるなび        
・ふるなびグルメポイント 
・ふるさとプレミアム   

ふるさと納税をクレジットカードで決済する

これら「ふるさと納税サイト」の便利な点には、寄付金の支払いにクレジットカードを使えることもあります。 クレジットカードで決済すれば、クレジットカードのポイントも獲得できますので、お得です。 たとえば、3万円のふるさと納税をクレジットカード決済したとして、そのクレジットカードのポイント還元率が1.0%だった場合には、   ・3万円×ポイント還元率1.0%=300円   のクレジットカードポイントも獲得することができるのです。 つまり、ふるさと納税返礼品がお得になるのに加え、クレジットカードポイントが取得でき、さらにお得といえますね。

ふるさと納税をさらにお得に|三重にお得に

ふるさと納税をお得に行う方法としては、クレジットカード決済でポイントを獲得するだけでなく、もっとお得にする方法もあります。 その方法をいくつかご紹介しましょう。

楽天スーパーポイントでふるさと納税の支払可能

楽天市場の会員の人も多いと思います。 じつは、楽天市場にも、ふるさと納税をできるコーナーがあります。 https://event.rakuten.co.jp/furusato/ このサイトから楽天カードでふるさと納税をすると、楽天ポイントを獲得することができます。 しかし、このサイトを使うメリットとして、貯まった楽天ポイントを使ってふるさと納税をすることもできます。 つまり、すべて楽天ポイントを使ってふるさと納税をすれば、1円も支払うことなく所得税・住民税の控除を受け、 さらに各地の特産品の送付も受けることができるのです。

楽天のふるさと納税では、数倍のポイントを獲得できる自治体がある

この楽天のふるさと納税では、これら以外にもお得になることがあります。 それは、自治体によっては、ふるさと納税をした際に獲得できるポイントを、通常の2倍~10倍つけてくれることがあるのです。 もし、ポイント10倍の自治体でふるさと納税を2万円すれば、楽天スーパーポイントを2000円分も獲得することができます。 ということは、ふるさと納税の自己負担ゼロでふるさと納税をすることができると解釈することもできます。

マイルも獲得する|ANAのふるさと納税

飛行機のANAグループが運営するふるさと納税サイトが「ANAのふるさと納税」サイトです。 https://furusato.ana.co.jp/ このANAのふるさと納税でふるさと納税をすると、寄附金額100円につき1マイルを獲得することもできます。 クレジットカードで決済すれば、クレジットカードポイントとマイルと二重にお得になりますね。 なお、このANAのふるさと納税サイトでは、ほかのふるさと納税サイトではないANAオリジナル返礼品として、ANAのオリジナルデザインが施されたPCケースやトートバッグ等も選ぶことができます。

ポイントサイトでポイント獲得|さとふるなど

ふるさと納税サイト「さとふる」「ふるり」などは、ポイントサイトと連係しています。 ポイントサイト経由で「さとふる」「ふるり」などのサイトに入り、そこでふるさと納税を申し込むと、ポイントサイトのポイントが獲得できるのです。

◆ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは、ポイントを貯めて換金できるサイトのことです。 「お小遣いサイト」とか「換金サイト」とも呼ばれています。 ポイントサイトに表示されているバナー広告をクリックして買い物をすると、ポイントを獲得することができます。 多くのポイントサイトは、無料で会員登録ができます。

◆ふるさと納税可能ポイントサイト|げん玉

ポイントサイトの「げん玉」では、「ふるなび」「ふるり」「ふるさとプレミアム」のふるさと納税サイトと連係しています。 ポイントサイト「げん玉」のポイント還元率は、次のとおりです。(2017年10月10日現在) ・「ふるなび」なら、寄付金額の0.5%のポイントがつきます。 ・「ふるり」なら、寄附金額の1.0%のポイントがつき、「ふるなび」よりお得です。 ・「ふるさとプレミアム」の場合は、128円相当のポイントがつきます。

◆ふるさと納税可能ポイントサイト|ポイントインカム

次の紹介する、ふるさと納税ができるポイントサイトは「ポイントインカム」です。 このポイントサイト「ポイントインカム」と連係しているふるさと納税サイトは「ふるり」と「ふるなび」「ふるなびグルメポイント」です。 ポイントサイト「ポイントインカム」のポイント還元率は、次のとおりです。(2017年10月10日現在) ・「ふるり」は、寄付金額の1.0%(「今だけ2.0%」あり) ・「ふるなび」は、寄付金額の0.4%(「今だけ0.7%」あり) ・「ふるなびグルメポイント」は、寄附金額の1.0%(「今だけ2.0%」あり) となっています。

◆ふるさと納税可能ポイントサイト|ハピタス

ふるさとう納税ができるポイントサイトをもうひとつご紹介しましょう。 「ハピタス」です。 ポイントサイト「ハピタス」では、ふるさと納税サイトの「ふるり」「ふるなびグルメポイント」「さとふる」「ふるさとプレミアム」と連係しています。 ポイントサイト「ハピタス」のポイント還元率は、次のとおりです。(2017年10月10日現在) ・「ふるり」は、寄附金額の1.3% ・「ふるなびグルメポイント」は、寄附金額の2.3% ・「さとふる」は、新規カンイン登録で15ポイント ・「ふるさとプレミアム」は、寄付すると128ポイント これ以外にもポイントサイトは多くのところがありますので、ふるさと納税サイトと連係しているお得なポイントサイトを探してください。

まとめ

今回は、ふるさと納税をもっとお得にする方法をご紹介しました。 お得なふるさと納税に更に少し手間を加えて二重、三重にお得にすることができます。 ぜひ、ふるさと納税をする際には、今回の記事を参考にもっとお得に行ってください。
スポンサードリンク